木に遮られていますが、藤の花がたくさん咲いています

客殿の庭(非公開)の奥にあるミヤコワスレも咲きだしました

 
本堂の様子

参道の様子



あそこに見えるは…?!なんとカモが来訪

何かを捕食しているようです

 
その後、本堂横の四方正面の池に移動。

シンクロナイズ的な一枚



半透明の花びらが落ちている... 藤が脱皮(?)したようです

脱皮する前。花が咲く前を見るのも面白いものです

 
この藤は化粧室前にあります。自由奔放にのびる藤の蔓

茶室。蛙の鳴声が響いています

ボケの花。庵室跡入り口付近にあります

ハナズオウ。本堂横の宝塔の間にあります

 
スタッフの駐車場にあるモクレンが花をつけていたのでご紹介

境内にあるのはハクモクレンですが、こちらは紅い花が咲きます



汀の池の桜の様子。雨で多くの花が散っています

ハナカイドウは見頃です

 
参道。新緑に染まりつつあります

本堂前。ツツジが蕾をつけだしてきました



汀の池の桜の様子

少しずつ散り始めてきました

 
花海棠はほころびだしてきました

受付に行くまでの外壁の上に見えます



汀の池の桜の様子

少し蕾がありますが見頃を迎えています

 
宝物殿前のヤマブキ。後ろの桜とコントラストが綺麗です

ハナカイドウ。もうすぐ咲き出しそうです



汀の池の桜の様子

花が咲き出しました

 
宝物殿前のヤマブキも開花

入り口の横にあるツバキが満開です



汀の池の桜の様子

拡大

 
茶室の右側、紫のツツジが開花しています

拡大

宝物殿前の斜面にあるヤマブキ

拡大



西陵入り口の枝垂れ桜が咲きだしました

拡大

 
客殿(通常非公開)のハクモクレンも見頃です

西陵の石段から見えます

本堂前の桜は、ようやく蕾がふらんでいる感じで、もう咲きそうです

こちらは花海棠の蕾です。寂光院外壁の上に少し出ているので、花が咲くと見えます

 
スミレの一種だそうです。宝物殿前の斜面にて、今が見頃でしょうか

参道の様子。カエデも芽吹いてきましたが、新緑の景色はまだ先です



Copyright (C) 2010 Jakkoin Temple. All Rights Reserved