茶室のヒメギボウシ&ヤブラン

茶室の池の周辺にヒメギボウシが咲いています
大きくなってきたハギ。咲くのが楽しみです。

フジの種でしょうか
カエルとおたまじゃくし

アセビの木に実と蕾が出来ていました
これが実。まだ成熟途中です

こちらが蕾。咲くのは来年ですが、もう蕾が出来るそう。





  
本堂の左側、赤いサルスベリの花が増えてます

四方正面の池のコイたち
鐘楼横の階段ではハギが大きくなってます

ムクロジの実。まだ青いのに落ちてしまったようです。





  
宝物殿横の池のシュウカイドウ

同じ場所にギボウシが伸びつつありました
茶室ではヤブランも花をつけています

ギボウシと茶室
建礼門院御陵入り口にあるザクロ

いくつか実をつけていました
宝物殿前にあるナンテンの実

先日花をつけていたマンリョウも実ができ始めています
本堂両脇に咲いているサルスベリも見ごろです






  
ヤブランのつぼみ。トイレ横の池のそばにて

境内各所でシュウカイドウが見ごろです
スタッフ用駐車場の付近で花をつけていたので撮影






  
客殿裏(非公開)で見つけたキノコ。






  
雪見灯籠の付近にギボウシが花をつけています

百日紅。白いほうは花が多くなってきました





  
立秋が過ぎましたが蝉の声は未だ賑やかです






  
宝物殿前のマンリョウ

いつの間にか花をつけていました





  
本堂横にある百日紅・白

同じく赤 まだ少し花が少ないです
各所に花をつけているシュウカイドウ

拡大
暑いので茶室の池を撮影してみました

この時期、色々な虫に出会います





  
サルスベリの花が咲き出してきました

長く咲くことから百日紅といわれます
こちらは本堂の左側にある百日紅の花

白い花は本堂の右側にある百日紅の花です


Copyright (C) 2010 Jakkoin Temple. All Rights Reserved