京都大原 寂光院TOP → 2011年度 春の特別拝観のご案内

 
旧本尊地蔵菩薩立像(重要文化財)

平成12年に本堂が全焼した際、本尊の地蔵菩薩の表面は大きく損傷したが、像内の小地蔵菩薩・発願文等は無事であった。火災後直ちに保存処理がなされ収蔵庫に永久保存されることとなった。

建礼門院御庵室跡

建礼門院は、1185年の壇の浦の戦いで平家が源氏に敗れてしまい海へ身を投げたが、一人敵に助けられ京都に送還された。その後出家して寂光院に閑居し、わが子安徳天皇や平家一門の菩提を弔う日々を過ごした。

宝物殿

重要文化財である旧本尊像内納入品、平家物語ゆかりの品などを展示しております。


*特別拝観料300円(旧本尊・庵室跡の拝観。通常の拝観料とは別にいただきます。)
             (宝物殿につきましては、御自由にお入りいただけます。)

*受付終了 16時30分(特別拝観のみ)
  閉門     17時00分



大原御幸と建礼門院の世界をご案内



寂光院で見られる動植物ご紹介



歳時記・行事のご報告

皆様も是非ご参加ください



数珠巡礼のおすすめ




神仏霊場会の御案内



尼寺めぐりのおすすめ


寂光院へのお問合せは

TEL.075-744-3341

〒601-1248
京都市左京区大原草生町676

Copyright (C) 2010 Jakkoin Temple. All Rights Reserved